【原神】ベネットについてガチ勢が徹底考察

はじめに

今回は原神のキャラクターベネットについて詳しく解説していきます。

キャラクター解説シリーズは逐一やっていこうと思いますが、
まずは自分が使い込んでいるキャラから解説していきます。

ベネットのスペック

ベネットのスペック表です。

最高水準の攻撃力バフと回復が可能なサポーター。

詳細はこの後説明していきます。

アタッカー適正 4.5
火力 3.0
補助 5.0
継戦能力 4.5
総合 5.0

ベネットのステータス

ステータス


ベネットのレベル90時のステータスは以下です。
  • HP :12397(19位/51キャラ中)
  • 攻撃力:191(45位/51キャラ中)
  • 防御力:771(16位/51キャラ中)
  • LVUPで上昇する固有ステータスは元素チャージ効率(26.7%)

星4としてはHPと防御力が非常に高水準。

ただし攻撃力は並以下、基礎攻撃力が重要なキャラなのでここは少し残念です。

元素スキル

元素スキル(溢れる情熱)

炎元素と冒険への情熱を剣に込める。

込めた情熱の強さによって、違う効果が現れることがある…

一回押し

前方に素早く炎の一撃を仕掛け、炎元素ダメージを与える。

長押し

長押しでチャージし、チャージ段数により効果が変わる。

  • 1段チャージ:二段攻撃を仕掛け、炎元素ダメージを与え、敵をノックバックする。
  • 2段チャージ:三段攻撃を発動し、大量の炎元素ダメージを与え、最後の一撃に爆発が発生し、自身と敵を同時にノックバックする。
    ベネットがノックバックされた時に、ダメージを受けることはない。

クールタイム:5,7.5,10

※短押し⇒1段⇒2段でクールタイムを記載

元素爆発

元素爆発(素晴らしい旅)

ジャンプして地面を叩き、炎元素ダメージを与え、鼓舞エリアを生成する。

鼓舞エリア

  • エリア内のキャラクターのHPが70%以下の場合、HPが持続的に回復する。
    回復量はベネットのHP上限によって決まる。
  • エリア内のキャラクターのHPが70%を超えている場合、ベネットの基礎攻撃力を基準に、一定割合の攻撃力がアップする。
  • エリア内のキャラクターに炎元素付着効果を付与する。

クールタイム:15
継続時間:12
元素エネルギー:60

命の星座のカタログスペックは記事の最後に記載しますが
以降はそれを踏まえた上での考察になります。

キャラクター考察

とにかくバフと回復量が規格外な化け物です。

その根幹とも言えるのがベネットの元素爆発、
通称いいねエリアと私は呼んでいます・・

自分を中心にいいねエリアを12秒間展開し、
その間、HPに応じて攻撃力UPかHP回復を出場キャラに与えます。

ただし1凸の効果で攻撃力UPについてはHP制限がなくなります。

この攻撃力バフが異常な数値となっており、
それなりの武器と天武Lv、1凸であれば上昇量1000を超えます。

育て切ったアタッカーでも攻撃力は2000前後になると思いますが、
このアタッカーにいいねエリアのバフがのると火力が1.5倍なります。

1.5倍ですよ・・・

攻撃力バフが如何にすごいかは後で詳しく解説していきます。

このヤバい攻撃力バフがあるから回復はおまけかと思った方、残念ながら間違いです。

神は2物を与えました。

HP70%以下限定にはなりますがとんでもない回復量を叩き出します。

これもこの後の章で解説します。

攻撃力バフを計算してみる

今回は無課金・微課金想定で現実的な構成を考えてみます。

  • 武器はダークアレイの閃光(星4)
  • 命の星座は1凸
  • 天武Lvは10※王冠の一番の使いどころ

(191+620)*(101%+20%)=981

また、聖遺物を旧貴族4セットにするとバフされるキャラの
基礎攻撃力にもよりますが180~200程度更に攻撃力をバフできます。

合わせて1200程度、攻撃力をバフする事も充分可能です。

因みに上昇率981は%で考えると
基礎攻撃力900のキャラ(星5なら妥当)だったとしたら攻撃力109%に相当します。

旧貴族効果の5倍です・・・・やばいなこのキャラ。

回復量を計算してみる

次は回復量の計算をしてみます。

今回は攻撃ビルド、サポートビルド、回復ビルドで考えます。

天武Lvは一律10とします。

攻撃ビルドは聖遺物が旧貴族4セット、
メインオプションが時計:攻撃 or 元チャ・冠:会心系・杯:炎バフ。

サポートビルドは聖遺物が旧貴族4セット、
メインオプションが時計:元素チャージ効率・冠:治療バフ・杯:HP。

回復ビルドは聖遺物が愛される少女4セット、
メインオプションが時計:HP・冠:治療バフ・杯:HP。

とします。

  • 攻撃ビルドのHPは18000、治療バフ等0%
  • サポートビルドのHPは22500、治療バフ等35.9%
  • 回復ビルドのHPは27000、治療バフ等70.9%

お楽しみの計算タイム(毎秒)

攻撃ビルド 3214
サポートビルド 5028
回復ビルド 7153

毎秒回復します・・・

もう一度言いますね、毎秒回復します。

つまり理論上、回復ビルドの場合は
12秒間でHPを最大8万以上回復することになります。

そううまく被弾はできないと思いますが・・回復お化けです。

ちなみにフィールド回復で比較すると星4ディオナが
同じく天武Lv10で2秒で3500くらいです。

普通こんなもんです。ベネットがおかしい。

バリア破壊性能が化け物な元素スキルも強い件

ベネットの強さは元素爆発に集約されていると思われがちですが
実を言うと元素スキル(短押し)も結構強いです。

この元素スキル(短押し)は元素量が2Uとなっており
簡単に言うとバリア破壊性能が一般的な攻撃より高いです。

ちなみに元素爆発の初撃も2U。

また、元素スキル(短押し)に付着CTはありません。(1以下)

その為、元素スキル(短押し)が命中するたびに元素が付着し
バリアに攻撃すれば毎回バリアを破壊します。

固有天武の効果で元素スキル(短押し)のクールタイムは5*0.8=4秒ですが
いいねエリア内であればこれまた固有天武の効果で4*0.5=2秒となります。

つまり2秒ごとに元素スキル(短押し)が使えます。

下手に1Uの元素攻撃を連発するよりバリア破壊性能は高いです。

更に6凸効果があればスキルの合間に1Uの通常元素攻撃を挟めるので
1人もでアビスの使徒のバリアを高速で破壊できます。

余談ですが雷バリアに限り、雷のような怒り4セットを装備することで
毎回過負荷反応で更にクールタイム-1秒となる為、
毎秒元素スキルが使えたりします。

わりと螺旋で実用的な場面もあったりします。

因みに元素量(1U、2Uについて)は以下で解説しています。

実はメインアタッカーも適正?

ベネットのメインアタッカー運用についても考えてみます。

結論PT依存度は高いですが非常に適正が高いです。

理由は以下になります。

  • 元素爆発で自身もバフできる
  • 味方も常にバフできる
  • 元素スキルが中々高倍率、高回転
  • チャージ効率を盛らなくても爆発が回る
  • ヒーラーがいらない

元素爆発で自身もバフできる

当たり前でがベネットのバフの恩恵を自身で受けることができます。

ベネットの元素爆発の継続時間は12秒でクールタイムは15秒です。

ほとんどの時間いいねエリアを展開することが出来る為、
いいねエリア内で戦い続ける事ができます。

必然的に火力が大幅に上乗せされ、控えめな攻撃力も
メインアタッカーをはるかに凌ぐ攻撃力に変貌します。

味方も選べば常にバフできる

タイトルは若干語弊がありますが、いわゆるスナップショットと言われる状態を作り出せる
スキルや爆発を使うキャラと組ませることで控えにいてもベネットの恩恵を受け続ける事が出来ます。

スナップショットとは、継続的にダメージが発生するスキルまたは爆発使用時に
発動時のステータスを参照してダメージが決定し威力が固定される状態を表します。
(ダメージ以外にも回復なども含みます)

1例を上げると香菱の元素爆発使用時ベネットの攻撃力+1000の恩恵を受けたとすると
その後の元素爆発のダメージは常に+1000の恩恵を受けたダメージで計算されます。

つまり、発動後キャラを切り替えてベネットのいいねエリアの効果がなくなっても
爆発のダメージは発動時の+1000の恩恵を受けたままとなります。

逆に言うと香菱の爆発発動後にベネットでバフしてもそれは反映されません。

このスナップショットのキャラとPTを組めば、ベネット自身は表でバフを受けながらも
他のキャラは裏でもベネットの恩恵を受けつつ火力を出してくれるため
PT全体をバフできることになります。

元素スキルが中々高倍率、高回転

攻撃力が爆発により高く保てるとはいえ、
ダメージ倍率がアタッカー向きではなさそうなベネット。

しかし、有能な攻撃が1つあります。

それが前の章でも紹介した元素スキル(短押し)です。

前の章で話したので説明はがっつり省きますが、
この元素スキルは2秒に1回使えます。

倍率も天武Lv10で248%とかなり高倍率です。

モーションも小さい為、溜まるたびに使用していると
かなりダメージを稼げます。

しかも前の章で話した通りバリアにも強い。

メインウェポンとして充分なポテンシャルを秘めています。

チャージ効率を盛らなくても爆発が回る

この元素スキルは2秒に1回使えることはしつこいくらいお伝えしていますが、
このスキル1回で炎粒子を2つ生成します。

メインアタッカーとして使っていると非常に粒子効率が高いです。

元素爆発を容易に回すことが出来てチャージ効率部分を攻撃面に載せることが出来ます。

ヒーラーがいらない

言うまでもありませんが、回復は全くいりません。

ヒーラーにPT枠を割く必要がないので
PT全体の火力を底上げすることが出来ます。

以上、踏まえるとアタッカー以上にアタッカーらしいです。

おすすめ凸数と6凸の考察

おすすめ凸数は1凸ですね。

必須の1凸と言われていますが確かに必須と言いたくなります。

バフの上昇量は天武レベル+4相当であり、
かつ攻撃バフのHP制限がなくなります。

メリットが凄まじいのでできれば欲しいです。

世論では5凸止めが推奨されていますが、デメリットに引っかかるキャラが
思いつかないのであれば6凸にしてもいいのかなと思います。

メインアタッカー運用を考えている人は6凸すると思うので置いといて、
サポータ―運用でも螺旋のバリア破壊で6凸は正義です。

特にアビスの使徒をベネットに一任できるのはPTの幅も増えてお得です。

それでもアタッカーに炎元素が付与されると困るキャラも確かにいるので
手持ちやPTと相談してください。

6凸の炎バフ+15%の恩恵だけで比較している方は一考の余地ありです。

おすすめ武器

星5になりますが天空の刃がおすすめです。

純粋に基礎攻撃力とチャージ効率のバランスがいいです。

おすすめしたものの正直ベネットは基礎攻撃力が高ければなんでもOKです。

一番基礎攻撃力が高い武器を装備しましょう。

しいていうなら元素チャージ効率も稼げると理想ですが
聖遺物の厳選でカバーできるので必須ではないです。

おすすめ聖遺物

前の章で整理したものですが改めて。

攻撃ビルドの場合は聖遺物が旧貴族4セット、
メインオプションが時計:攻撃 or 元チャ・冠:会心系・杯:炎バフ。

サポートビルドの場合は聖遺物が旧貴族4セット、
メインオプションが時計:元素チャージ効率・冠:治療バフ・杯:HP。

回復ビルドの場合は聖遺物が愛される少女4セット、
メインオプションが時計:HP・冠:治療バフ・杯:HP。

がおすすめになります。

おすすめPT

サポーター運用の場合はどのPTでもおすすめです。

それだとつまらないのでベネットアタッカーのおすすめPTを考えてみました。

ベネット・北斗・香菱・ウェンティ(スクロース)

  • 北斗はスナップショット爆発と足りない中断耐性要因
  • 香菱はスナップショット爆発と元素共鳴要因
  • ウェンティはスナップショット爆発とエリアからはみ出ない為の集敵要因

みんなでバフして火力を上げつつ弱点部分を補った我ながら
すばらしいPTだと思います。

ウェンティはスクロースでも代用できます。

実際使用した感想

まぁ、星5と言われる理由が分かりますね。

ブログ主もPT研究以外で螺旋12層で使わなかったことはほぼなかったと思います。

それくらい強く、言うことないです。

ここでべた褒めしても分かりきっていることなのでつまらないですよね。

あえて弱点に触れてみます。

ほとんど弱点がないベネットですが明確な弱点があるとすると
いいねエリアが思ったより狭い事です。

近接アタッカーだと12秒間エリア内に留まることは難しく
仮に留まると遠距離ヒルチャールを倒せなかったりします。

立ち回りの自由が減るのでDPSの低下につながります。

まぁエリア内にいるだけでDPS爆上がりしているので何とも言えませんが。

弓や法器などの遠距離キャラだと立ち回りが非常に楽になるのでおすすめです。

もう一つは中断耐性がないことですね。

逆にあったらゲームバランス壊れるからなくていいのですが・・

異常な回復量でHPバーは見なくなりますが、
吹っ飛ばされるのでストレスは溜まります。

シールドのような完全感はイマイチ得られません。

スナップショット+中断耐性+1凸でシールドも付与できる北斗と組むと
シナジーがあってよかったです。

弱点を上げましたがこれ以外悪いところは個人的にはないので
まさしく最強でしょう。

炎神と呼ばれるだけのことはあります。

総評

異次元の攻撃バフと驚異的な回復量を誇る、ぶっ壊れサポーターかつヒーラー。

バフと回復が異次元過ぎて霞んでいますが元素スキルも非常に強力で
高倍率、高元素付与(バリア破壊◎)、粒子◎という万能性能となっています。

スキルと爆発の性能が非常に高い為、副産物的にメインアタッカー性能も高く
結果的にアタッカー、サポーター、ヒーラー全てにおいて活躍ができます。

星4である事が理解できません。

原神の初期調整ミスを疑うレベルの強さとなっています。

育てていない方は最優先で育てていいと思います。

最後に

ベネットのキャラ考察は以上となります。参考になると幸いです。

キャラの考察シリーズは随時出していこうと思っているので
良ければ、他の記事も参考にしてみてください。

それでは良き原神ライフを。

補足:記事で触れていないキャラ情報

以下は記事で触れていないキャラ情報になります。

天武(元素スキル、元素爆発以外)

情熱復活
溢れる情熱のクールタイム-20%。
恐れなき熱血
素晴らしい旅エリア内にいると、溢れる情熱が以下の効果を持つ。
・クールタイム-50%。
・2段チャージによるベネット自身のノックバックが発生しない。
多分安全
モンドの探索任務の所要時間-25%。

命の星座

第1重:冒険の憧れ
素晴らしい旅の攻撃力アップ効果のHPによる制限がなくなり、更にベネットの基礎攻撃力の20%に当たる数値を追加する。
第2重:絶境踏破
ベネットのHPが70%以下になると、元素チャージ効率+30%。
第3重:炎のような情熱
溢れる情熱のスキルLv.3。最大Lv.15まで。
第4重:消えない情熱
1段チャージ溢れる情熱を発動する時、二段目攻撃中に通常攻撃をすると追加攻撃を発動できる。
二段目攻撃の135%の追加ダメージを与える。
第5重:開拓の心意気
素晴らしい旅のスキルLv.3。最大Lv.15まで。
第6重:烈火と勇気
素晴らしい旅エリア内にいるキャラクターの炎元素ダメージ+15%、さらに片手剣、両手剣、長柄武器キャラクターの場合は炎元素付与状態を獲得する。