【原神】胡桃(フータオ)についてガチ勢が徹底考察

はじめに

今回は原神のキャラクター胡桃について詳しく解説していきます。

キャラクター解説シリーズは逐一やっていこうと思いますが、
まずは自分が使い込んでいるキャラから解説していきます。

胡桃のスペック

胡桃のスペック表です。

癖が強い最強アタッカー。

詳細はこの後説明していきます。

アタッカー適正 4.5
火力 5.0
補助 1.5
継戦能力 3.0
総合 4.5

胡桃のステータス

ステータス


胡桃のレベル90時のステータスは以下です。
  • HP :15552(1位/51キャラ中)
  • 攻撃力:106(51位/51キャラ中)
  • 防御力:876(3位/51キャラ中)
  • LVUPで上昇する固有ステータスは会心ダメージ(38.4%)
HPと防御力が異常に高く、攻撃力が以上に低い特殊なステータスとなっています。

元素スキル

元素スキル(蝶導来世)

燃え続ける炎のみが、この世の不浄を払うことができる。

一定のHPを消費して、周囲の敵をノックバックし、冥蝶の舞状態に入る。

冥蝶の舞

  • 胡桃のHP上限を基準に攻撃力が上昇する。
    この効果で得られる攻撃力上昇の最大値は、胡桃の基礎攻撃力の400%まで。
  • 攻撃ダメージは炎元素ダメージとなり、元素付与によって他の元素に変化することはない。
  • 重撃は敵に血梅香効果を与える。
  • 胡桃の中断耐性が上昇する。

血梅香

血梅香状態の敵は、4秒毎に1度、炎元素ダメージを受ける。

このダメージは元素スキルダメージと見なされる。

同一ターゲットに付与される血梅香効果は同時に最大1つまで。

また、血梅香効果の継続時間は胡桃自身にのみリセットされることが可能。

冥蝶の舞は継続時間終了時、または胡桃の退場や戦闘不能時に解除される。

クールタイム:16
継続時間:9

元素爆発

元素爆発(安神秘法)

灼熱の魂を振り回し、広範囲の炎元素ダメージを与える。

敵に命中した時、胡桃のHP上限を基準にHPを回復する。

この効果は、1体の敵に命中するごとに発動され、最大で5体まで効果が発動される。

胡桃のHPが50%以下の時、より高いダメージと回復効果を持つ。

クールタイム:15
元素エネルギー:60

命の星座のカタログスペックは記事の最後に記載しますが
以降はそれを踏まえた上での考察になります。

キャラクター考察

往生堂七十七代堂主の少女。

HPと防御力が非常に高く、攻撃力が極端に低い。

タンクっぽい性能をしていますがゴリゴリのアタッカーです。

入れ替わりの激しいメインアタッカーの中でも
常に上位に君臨する最強アタッカーの1人。

癖が非常に強く個人的に現時点で技術介入要素が一番
多いキャラであると思っています。

元素スキルを発動するとHPを攻撃力に変換することができます。

この効果が凄まじくスキル発動時は
モチーフ武器の護摩の杖で4000程度、
死闘の槍で3200程度の攻撃力となります。(ブログ主の胡桃調べ)

驚異的な上昇値ですが、攻撃力だけで見ると
6凸ノエルの方が優れています。

しかしDPSは胡桃の方が高い、なぜなのか。

理由は重撃キャンセルと蒸発なのですがこれは次の章で解説します。

元素スキルは継続時間9秒に対してクールタイム16秒。

未使用時の戦闘能力は皆無である為、
この7秒の未使用期間を他のPTメンバで補うかが重要となります。

また、もう一つ特徴的なのが火事場性能です。

具体的にはHP50%以下になると強化されるというもの。

強化内容は

  • 固有天武のバフ:炎バフ+33%
  • 元素爆発ダメUP
  • 武器:護摩の杖の攻撃力UP

があり特にモチーフ武器の護摩の杖を装備している場合は、
より無視できないものとなっています。

元素スキルの自傷効果を上手く使いながら
HPを調整して戦う必要があります。

火事場無しでも強いですけどね。

DPSに影響する重撃キャンセルと蒸発について

胡桃は元素スキルで高い攻撃力を獲得できることは前章でも話しましたが
それ以外にダメージに寄与する要素を解説します。

まずは、重撃キャンセル(重撃ループ)についてです。

胡桃の1セット(通常1段+重撃)は天武Lv9で307.6%ですが、
キャンセルを用いると1セット1秒以下のスパンでループできます。

胡桃は元素スキル使用時に重撃発動に伴う硬直が消滅します。

減少ではなく消滅です。

その為、入力確定から1Fで重撃が発生します。

実際は通常攻撃1段目を入れてから長押しにより
重撃の入力が確定するので発生が分かりづらいですが・・。

この重撃発生後2F以降にジャンプ、
もしくはダッシュすることでキャンセルできます。

2Fからキャンセルが発生するので最速で入力すると
重撃のダメージだけ発生しモーションはおろか
重撃エフェクトすら発生しないこともあるそうです。

できたことないけど・・・。

ジャンプだけでダメージ表記が出ているように見えるのかな?

ジャンプよりダッシュキャンセルの方が早いですが、
スタミナを消費するので使い分けが重要となります。

1凸すると重撃のスタミナ消費がなくなるので
ダッシュキャンセルを多用できます。

理論上は元素スキル1回の中でジャンプキャンセルで9回、
ダッシュキャンセルで11回ループできるとか・・・

都市伝説じゃないでしょうか・・・できたことがありません。

また、この重撃、元素付着のCTがありません(極小?)。

その為、水元素や氷元素が付着してれば
重撃で必ず蒸発や溶解が発生します。

これがまぁやばいです。

継続的に水を付与するキャラ・・・
そう当ブログ1押し行秋君の登場です。

通常攻撃の際に連動する行秋の爆発ですが
通常1セット時に水元素付着+重撃で蒸発を繰り返します。

水⇒炎の蒸発は原則2回発生しますから
水元素も基本的には常に付着し続けます。

元素熟知の値にもよりますが1.5倍~2倍の補正を
連続で起こし続けます。おそろしい・・・・

おすすめ凸数

限定星5なので辛いところですが1凸がおすすめです。

理論上の火力(ループ回数)が増える事も理由の一つです。

ただ個人的にはループが簡単になるからです。

1回目のピックで無凸、2回目のピックで1凸した私の戯言ですが
ジャンプキャンセル連続入力は難しすぎるよ・・・格げーかよ

難易度は度外視しても、スタミナはループ以外にも
使いますから節約できるのは大きなメリットと言えます。

おすすめ武器

ダントツで護摩の杖です。

こればっかりは否定できません。

他キャラのモチーフとは1線を越えた火力上昇が期待できるため
極めるならどうしても手に入れたい武器です。

シナジーが凄まじいです。

冗談抜きでダメージが1.3倍くらい変わります。

弱点を上げるとサブステが会心ダメで優秀と思いきや
胡桃の固有天武も会心ダメなので会心ダメ過多です。

聖遺物厳選の難易度が一段と跳ね上がります。

加えてHP50%以下の武器効果が付与されているので
火事場運用をより一層求められます。

最強ですが色々な難易度も最強にする武器です。

それ以外の武器候補は色々ありますが、期待値はあまり変わらないです。

護摩の杖かそれ以外か・・・ですね。

逆に言うと、星4武器でも星5と大差ないので
意外と財布にやさし・・・・くはないか。

星4武器でおすすめは死闘の槍です。

紀行武器の一つですが会心率が41.8%も付くため非常に強力。

胡桃の固有天武:会心ダメともシナジーがありバランスがとれます。

おすすめ聖遺物

燃え盛る炎の魔女4セットがおすすめです。

しかしこの聖遺物は適正キャラが限定的で、
副産物でドロップする聖遺物はお世辞にも強くない為
あまりお勧めできません。

ほどほどの厳選で抑え
魔女2セット+楽団or千岩牢固2セットが実際はおすすめ。

そこまで期待値も変わりません。

というか蒸発運用を除くと後者の方が上です。

もっといえば最強の聖遺物、絶縁の旗印と一緒に出る
しめ縄4セットもありです。

しめ縄の仕様上運用に制限がかかりますが
シナジーは充分にある聖遺物です。

常日頃から絶縁周回しているブログ主のようなプレイヤーは
しめ縄があまり散らかしていることでしょう。

是非装備させましょう。

ブログ主は言うまでもなく追憶のしめ縄4 セットです。

聖遺物の推奨メインオブションは
時計:HP・冠:会心系・杯:炎バフです。

おすすめPT

おすすめPTは以下になります。

まず言うまでもなく行秋は必須です。

ダメカット・中断耐性・水付与とシナジーしかないです。

胡桃の火力と安定感を倍にするキャラです。

次に北斗。

胡桃の通常と重撃どちらにも追撃が発生する為シナジーがあります。

また、雷付着で行秋との蒸発の邪魔をしそうですが、
感電反応は水と雷元素が付着した状態となります。

つまり蒸発が過負荷に代わるのではなく
蒸発と過負荷どちらも起こるようになります。

DPSが大幅にあがるのでシナジーしかないです。

このポジに鍾離で耐性デバフと更なる鉄壁を得てもいいのですが
今回は攻撃よりの編成なので入れていません。

また行秋と合わせて80%近くのダメージカットと
重複付与された強固な中断耐性を得ることが出来るため
バリア無しでも安心して胡桃で攻撃することが出来ます。

最後の1枠は基本自由ですが、水元素を確実に付着し続けつつ
火力を伸ばしたいので夜欄としています。

フィッシュルやアルベド、雷電将軍などでもいいです。

実際使用した感想

すごく強いけど扱いが難しいキャラだと感じました。

上手く運用できた時のポテンシャルはすさまじいです。

バフなしの護摩装備の通常1+重撃で2万5千~3万5千、
HP50%以下と軽いバフやデバフを載せると4万~5万
更に蒸発を載せると10万超えることも。

うまくいけば秒間10万だせる訳です。

これを元素スキルで手軽に出せる訳ですから・・・・
壊れですよねぇ~。

また、蒸発を載せた元素爆発は数十万いきます。

でも実際使用するとうまくいかないこともしばしば・・・
重撃でキャンセルせずどっか行ったり
敵が動き回り、スタミナがなくて歩いて追ったり。

上級者は重撃のキャンセルタイミングをずらして
着地地点を変えて敵の攻撃を避けてるとか。

人間ですか?神の目もってますか?

重撃だけにフォーカスしていますが
意識することは他にもたくさんあります。

  • 自身のスキル時間管理
  • 他メンバの使用状況(鍾離のバリアや行秋の爆発)
  • HP管理(50%以下で調整)
  • スタミナ管理(1凸してなければ一番大変
  • 元素爆発の使用タイミング(回復)

ただでさえ意識することが多いのに
加えてフレーム単位の入力を求められるのはもう無理・・

自分が使っているときはもはや敵を見れなくなりました。

ここまでやらずとも強いキャラですが
追い求めるとここまでやる必要があります。

PSで強さが1.2倍~1.5倍くらい変わるキャラだと感じました。

1凸しても上手な胡桃に中々近づかないので
挫折して宵宮で通常連打してます。

総評

HPを攻撃力に変換し低HPでさらに火力を上げる
異彩のアタッカーです。

登場して長らく最強アタッカーの1人として
活躍し続けている人気キャラで螺旋の使用率も高いです。

雑に扱っても充分に強いですが伸びしろが用意されており
PSが要求される玄人キャラでもあります。

最強を求めるとモチーフ武器と1凸の依存度が高く
財布にも厳しいキャラとなっています。

とはいえ無凸・星4武器・初心者でも充分に強いですがね。

最後に

胡桃のキャラ考察は以上となります。参考になると幸いです。

キャラの考察シリーズは随時出していこうと思っているので
良ければ、他の記事も参考にしてみてください。

それでは良き原神ライフを。

補足:記事で触れていないキャラ情報

以下は記事で触れていないキャラ情報になります。

天武(元素スキル、元素爆発以外)

蝶隠の時
蝶導来世による冥蝶の舞状態終了後、チーム全員(胡桃自身を除く)の会心率+12%、継続時間8秒。
血のかまど
胡桃のHPが50%以下の時、炎元素ダメージ+33%。
多々益善
料理を完璧調理した時、18%の確率で「微妙な」品質の同一料理を獲得する。

命の星座

第1重:朱色の花束
蝶導来世による冥蝶の舞状態の時、胡桃の重撃はスタミナを消費しない。
第2重:晴れのち雨
血梅香のダメージ量が胡桃のHP上限の10%分上昇する。
また、安神秘法は命中した敵に血梅香効果を与える。
第3重:血色の儀
蝶導来世のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。
第4重:花室の添い寝
胡桃自ら与えた血梅香状態の敵が倒されると、周囲のチーム全員(胡桃自身をを除く)の会心率+12%、継続時間15秒。
第5重:漂う花の香り
安神秘法のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。
第6重:冥蝶の抱擁
胡桃のHPが25%以下、または戦闘不能に至るダメージを受けた時に発動:
このダメージで胡桃が戦闘不能になることはない。
また、次の10秒間、胡桃の全元素耐性及び物理耐性+200%、会心率+100%、中断耐性大幅アップ。
この効果は胡桃のHPが1の時に自動で発動される。
60秒毎に1回のみ発動可能。