【原神】ベネットについてガチ勢が徹底考察

星4としてはHPと防御力が非常に高水準。 ただし攻撃力は並以下、基礎攻撃力が重要なキャラなのでここは少し残念です。 とにかくバフと回復量が規格外な化け物です。 その根幹とも言えるのがベネットの元素爆発、 通称いいねエリアと私は呼んでいます・・ 自分を中心にいいねエリアを12秒間展開し、 その間、HPに応じて攻撃力UPかHP回復を出場キャラに与えます。 ただし1凸の効果で攻撃力UPについてはHP制限 […]

【原神】フィッシュルについてガチ勢が徹底考察

攻撃力が星4にしては高めで他は遠距離キャラのステータスです。 攻撃力が高めなのはかなりグット!! 兎にも角にも元素スキルが最強のキャラクター。 元素爆発もちょい火力+元素スキルのような構成になっており ガッツリ元素スキルを押しているキャラだと判断できます。 元素スキルはオズを10秒間(6凸で12秒間)召喚する効果となっています。 オズは1秒間隔で攻撃してくれるのですがこの倍率が結構えぐい。 攻撃に […]

【原神】バーバラについてガチ勢が徹底考察

法器でもの中でも全ステータスが低水準にまとまっています。 モンドのアイドル、バーバラ。 このキャラを一言で言うなら純粋なヒーラーです。 元素スキルは継続回復 元素爆発は瞬間回復 元素スキルを展開しながら攻撃すると追加回復 どの行動をとっても回復を行います。 流石みんなを癒すアイドル! また元素スキルによる継続回復以外は 回復の対象はPT全体です。 戦闘をすることなく元素スキルで回復できる為、 特に […]

【原神】ノエルについてガチ勢が徹底考察

ステータスは防御力が高く、攻撃力が低いです。 西風騎士団のメイド。 攻撃、回復、シールドと多彩な役割があるキャラですが 螺旋や高難易度コンテンツでも活躍するアタッカー型で 今回は紹介します。 ノエルの元素爆発は通常攻撃が岩元素攻撃となり 攻撃範囲が大幅にUPし、防御力に比例して攻撃力が上がるというもの。 簡単に言うと通常攻撃をとんでもなく強化するという効果ですが 継続時間15秒クールタイム15秒と […]

【原神】ディオナについてガチ勢が徹底考察

ステータスは全て低水準、これはこれでめずらしいですね。 シールドと回復もできる万能サポーター。 かなり強固なシールドを生成することができます。 長押し時のシールド継続時間は12秒、クールタイム15秒。 ループはできませんがシールドがない時間は比較的に短いです。 武器を「祭礼の弓」にすれば長時間張り続けることも可能。 また元素爆発で回復エリアを発生させエリア内の登場キャラを 持続的に回復します。 回 […]

【原神】スクロースについてガチ勢が徹底考察

ステータスは低いですが、法器にしては防御力が高めです。 キャラコンセプトは元素熟知バッファーです。 固有天武2つがどちらもPTへの熟知バフ。 条件は拡散反応の発生とスキルまたは元素爆発の発動である為、 要はスキルか爆発で拡散を起こせば熟知を爆上げします。 どちらの固有天武も継続時間8秒となっています。 必須聖遺物の翠緑4セット効果が10秒である事を含めて 基本的に8秒に1回スクロースで拡散が起こせ […]

【原神】ジンについてガチ勢が徹底考察

HPが非常に高く、攻撃力が低めのステータス。 HP依存の攻撃は1つもないので少し残念なステータスです。 ジンはとにかく多才で色々なことができますが、 主にアタッカー兼ヒーラーの役割をこなせます。 まずは、アタッカーとしてですが攻撃力こそ低いものの 通常攻撃、重撃、元素スキル、元素爆発どれをとっても 倍率が優遇されています。 その為、最終的には高いダメージを出すことが出来ます。 次にヒーラー性能です […]

【原神】ウェンティについてガチ勢が徹底考察

ステータスはかなり平凡です。 星5にしては少し見劣りするように感じます。 とにかく吸引力がずば抜けた風元素サポーター。 軽い敵であれば、かなり遠くからでも吸引してダイソンの餌食になります。 継続時間は8秒間、この間常に同じ吸引力で吸引し続けます。 吸引力は発動時だけではないので螺旋などでは敵が集められ吸引中に倒されると、 2wave目の敵が出現し、また吸引されるなんてことはざらです。 吸引力が変わ […]

【原神】アルベドについてガチ勢が徹底考察

攻撃力は並ですがHPと防御力は高水準。 防御依存のスキルを持ったアルベドには適正なステータスです。 兎にも角にも元素スキルの性能が強力かつ特殊なキャラクター。 ビルドにもよりますが基本的には元素スキルを主軸に 戦うサブアタッカーとなります。 元素スキルは継続時間30秒と全スキルでも最長?に対して クールタイムは4秒とないようなもの。 その性質上、元素スキルを発動していない状態を作る方が難しいです。 […]